FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちなか開業グランプリ・その後のお話

先日(9日)に、まちなか開業グランプリを主催した大分まちなか倶楽部に行ってきました!
コンテストの選考基準についてや、自分達のプランについてなどいろいろ訊きたいことがありまして。。
大分まちなか倶楽部の事業統括部長様から、興味深い話をたくさん聴かせて頂きました。
まちなか空き店舗ツアーの時に初めてお会いした時から、いち大学生の話を真摯に聴いて下さって、本当にお世話になっています
まずコンテストについて。
自分達のプランが残るくらいなんだから、正直そんなに応募なかったんじゃ…?と思っていたのですが。
応募総数は30~40くらいだったとのこと。
そしてメールでの一般審査では自分達のプランにも投票があったらしいです!
ゼロか、入ってもほんの数票か…と思っていたのでこれは本当に嬉しかったです
審査員の方からは、自分達のプランのメインである「ボックスショップ」機能のブースが、どれくらい埋まるのかがわからない、との評価を頂いたようです。
具体的にどのあたりの人に、どれくらいの利用率で運営していけるか…という点をもっと詰めておくべきだったかな、と思います。
それから大分市街地では既にボックスショップがあり、そのこと自体は知っていたし、プレゼンの中で差別化をPRしたつもりではいたのですが、リサーチ不足だったようです。

自分達のプランが現実に開業することになると、問題点は

●ブースがどれだけ埋められるか?

●ヒトの流れがうまく循環するのか?

●商店街の活性化に繋がっていけるのか?

ということみたいです。

しかし、実際にやってみないとわからないことも多い。

今回コンテストで最終選考に残った9組の内、現実に開業に近いのは自分達だけのようです。
実際に開業、となると運営上の問題点も多いので、本当に難しいのですが。。
何しろ自分も匠もまだ大学生なので(笑)。
でも多分たった一度の大きなチャンスがすぐ近くに来ていることも確かです。

開業が実際に不可能ではないところまで来ている!

ありがたくも応援して下さる方がいる!

「mosaic」プラン、本当に実現しちゃうかも!?

もしも本当の本当に開業するなら、事業申請を4月下旬には出さないといろいろ厳しいみたいです。
人気の物件なので、次の申請の機会にはなくなってしまうだろう…ということで。
そんな感じで思わぬ展開になってきました。
もうちょっといろいろ現実的に検討していきたい、というところです。
後日また大分まちなか倶楽部の方や不動産会社の方と打ち合わせをする予定なので、ブログでも進行状況をお知らせ出来たら、と思います◎


また、この日は開業について以外もいろいろ面白いお話を聞くことが出来まして。。
まだ全然話を出来る段階にないのですが、なんかちょっとすごいことになりそうです!
いろいろ頑張ってみるつもりなので、またご報告したいと思います


◆ジョニ◆
スポンサーサイト

「まちなか開業グランプリ・その後のお話 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「まちなか開業グランプリ・その後のお話 」へのトラックバック

http://pinkhotel.blog53.fc2.com/tb.php/20-9b9fa47d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。